雛屋建設社

058-265-2451

メリット
  • ガスの基本料金が無くなり
    、基本料金を電力に一本化できる。
  • 深夜電力を用いる
    ことで、給湯にかかる光熱費がガスや灯油に比べて抑えられる。
  • 災害時や停電時に
    エコキュートの貯湯タンク内の湯が使える。
  • 新築時に
    ガス配管工事が不要
    なため、建設コストが抑えられる。
  • 裸火を使わないため、炎による
    火災の危険性が低い
    。火災リスクが少ないメリットから住宅ローンの金利優遇を行う金融機関や、火災保険の特別割引を行う保険会社がある。
  • 電気暖房や電気調理器具は加熱時に一酸化炭素を発生させないため
    換気を必要とせず
    、高気密高断熱住宅に適している。
  • 厨房の場所の制約が少ない
    ため、部屋の中ほどに配置して食卓と一体化させるといった間取りの自由度を高められる。
  • 太陽光発電で自家発電した電力を消費
    することが出来る。
  • 災害の際の復旧
    が、ガスと比べて早い。
   
デメリット
  • 導入時において、ガスコンロ、ガス給湯器と比べ、
    IHクッキングヒーターとエコキュートの方が高価
    である。
  • 停電時
    に家庭内の全ての熱源機器が機能しない。
  • 貯湯タンクに貯められる湯量が決まっているため、
    定量以上の湯を使用すると湯切れを起こす
    。湯切れを起こすと昼間の割高な電気料金で貯湯を始めることになり、かえって光熱費が高くなる場合がある。
  • 貯湯タンク設置スペース
    が必要。
上記に関するお問い合わせは、こちらまでお寄せ下さい。

  【免責】